Mackerel meetup#6に登壇してきました

どうも謹賀新年山下です。
1918970_971910592883281_2544588710823407346_n 2

先日1月20日に「Mackerel Meetup #6 Tokyo」が株式会社エウレカの5Fセミナースペースで開催されました。

当日のセッション/LTについては 公式ブログ にまとめられておりますので一読ください。

さて、私もエウレカでのMackerel導入事例を約20分間にわたって発表させていただくという重大なミッションを任され、朝からドキドキしておりました。

準備が始まりはてなの方たちにご挨拶すると、、、、
なんとなんとなんと!!!
登壇のお礼ということで、Mackerelパーカーいただきました!!!
Slack for iOS Upload-3
これは本当に嬉しかったです!毎日着ます!
ありがとうございます!!

『Upcoming features in 2016』 はてな 田中さんの発表

イベントが始まると最初のはてなCTOの田中さんから、Mackerelの新機能等の発表がありました。
我々Mackerelユーザーにとってはこの時点でテンションMAXです!

[発表された新機能]

  • 外形監視によるSSL証明書の期限チェック
  • 式による計算結果に対する監視設定
  • 将来予測機能
  • AWS周りのインテグレーション強化
  • イベント機能
  • メタデータ強化

さらにStandardプランの改定についても発表されました!

  • キャンペーンにより、3月25日までにお申し込みいただいた方は1800円/台でご提供
  • グラフ表示期間を1年から400日へ変更
  • 従量制課金(後払い)

欲しかった機能満載なので、是非この機会に Mackerel をご利用してみてはいかがでしょうか!?

『ゼロからはじめるサービス監視の山と谷』 アニメイトラボ 小芝さんの発表

導入の裏側(山と谷)全部話します!【1/20(水) Mackerel Meetup #6 Tokyoに登壇します】 #mackerelio – アニメイトラボ開発者ブログ 導入の裏側(山と谷)全部話します!【1/20(水) Mackerel Meetup #6 Tokyoに登壇します】 #mackerelio - アニメイトラボ開発者ブログ

思考実験のお話とても興味深かったです!
機能比較をして導入システムを決めるのではなく、ユースケースに合わせた思考実験によるシステムの選定には頷かされました。

そしてさすが小芝さん、軽快なプレゼンは聞いていて心地がよかったです^^

ついに山下の発表です。エウレカのMackerel導入事例について

「Zabbix => Datadog => Mackerel」と監視ツールを変革してきた話を、
特に、導入しさすさという点をポイントに発表させていただきました。

Slack for iOS Upload-2

「eureka x mackerel」Mackerel meetup#6 from Kento Yamashita

時間がない方のために要点をまとめると

・ボスの一声でDatadogやめてMackerelにしたというお話です(日本語サポートは正義)

会場の皆様優しくて、ところどころ笑顔を見せていただけたので、なんとか無事発表を終えることができました。
貴重な体験ありがとうございました!

スライドの話とMeetupで聞いた話を絡めての補足

1. スライドにある私が作ったプラグイン(下記3つ)は、今回のmeetupで役目を終えることが判明しましたw(涙)
  • mackerel-plugin-gostats => 公式リリースされた
  • check-ssl-cert => 外形監視でできるようになる
  • SQSのキュー監視shell => 弊社中川がLT登壇用にGoで作った

2. AWS周りのインテグレーション強化楽しみです!

これは私の発表内にあるようにdatadogではすでにある機能ですが、
実際使ってみたら非常に便利で、
AWSのAccessKeyを追加するだけで各種リソースのメトリクスが取れて、
適時必要なアラートを追加できるようになったらありがたいですね。

All-in-Oneサービスではないという話もあったので、このあたりの他サービスとの連携が充実してくるのは非常に楽しみです!

3. 「式による計算結果に対する監視設定」ってサービスメトリクスで使えたら良さそう

これを使ったら「前回との差分でアラート」なんてのができるようです。
例えば、あるバナー画像のクリック数なんかをサービスメトリクスでとっていて、デプロイ前と後でクリック数が極端に減ってしまったらアラートとかいいかもです。使い方無限大ですね。

懇親会&LT発表

さて、自分の発表も終わり一安心。
懇親会中も終始楽しい雰囲気でした!

LTには弊社中川も登場しました。

『Develop mackerel-plugin-aws-sqs』Yoshiki Nakagawa

Slack for iOS Upload-1

実は彼、前日にはてなさんのまかないランチに忍び込んで、そこから急遽LTをやることになりました。
その日はランチから帰ってきてからはひたすらネタ探し、イベント当日は朝からMackerelのプラグイン&資料作りをせっせとしておりました。
「通常業務はどうした?笑」という感じですが、LTでは会場沸かせてました!

Slack for iOS Upload

感想

Mackerelは開発スピードが早く、導入してからも日々楽しませていただいております。
イベントの雰囲気も本当によくて、開発チームの皆様も最高でした。(パーカーくれたし)
本当にこれからも応援していきたいサービスですし、日本発の技術、OSSでもありますのでみんなで盛り上げていきたいですね!

P.S.
そしてなんとびっくり!
イベントの翌日「はてなさん上場承認」という嬉しいニュースが飛び込んきました!
心よりお祝い申し上げます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エウレカでは、一緒に働いていただける方を絶賛募集中です。募集中の職種はこちらからご確認ください!皆様のエントリーをお待ちしております!

Recommend

eureka Go ~PairsのGo言語フルスクラッチの舞台裏~ を開催しました!

Core Data 5 Tips for High-Performance Apps