Pairs Infra 2017

エウレカのSREチームで主にインフラを見ている坂田 (@sakajunquality )です。この記事は、eureka Engineering Advent Calendar 2017 6日目の記事です。5日目はCTO(Cat Tech Officer)の山本さんによるgRPCの実装の紹介でした。僕はPairsとParisをタイポするようなCTO(Chief Typo Officer)です。 はじめに 今年の4月に入社し、6月に入社エントリーを書かせていただきました。2017年からPairsのインフラをどのように変えてき...

Pairs Android JPにおけるさがす画面のレイアウトの実現方法について

この記事はeureka Native Engineer Advent Calendar 2017 6日目の記事です。 5日目は@yuyakaidoさんのAndroidにおける状態管理をスマートに実装するためにFluxを採用した話でした。 はじめに こんにちは!エンジニアの二川(@futabooo)です。 最近はKotlinでAndroidやったりGolangでサーバーサイドやったりスクラムマスターとして開発チームのスループット上げるために悩んだりしています。 さて、今回は恋愛・婚活マッチン...

golangでgRPCを使ったAPIServerを作ってみる

はじめに この記事は、 eureka Advent Calendar 2017 5日目の記事です。 こんにちは、エウレカでCTO(*Cat Tech Officer)を営む傍、サーバーサイドエンジニアとして 日々生計を立てている@marnie-eureです。 2015年にgRPCが発表されてから、2年が経ちましたね。 国内外の大手企業でのgRPCの事例も増えてきました。 これからのご時勢、gRPCの一つも使えないのでは、愛する猫たちを養っていくことも難しいかもしれない。...

Androidにおける状態管理をスマートに実装するためにFluxを採用した話

こんにちは。Pairs Global事業部の@yuyakaidoです。 Eureka Native Advent Calendar 2017で2度目の登場です。 今回は前回で軽く紹介したPairsのグローバル版におけるFluxの詳細を解説したいと思います。 Flux採用の目的 前回の記事でFlux採用の目的を軽く紹介しましたが、改めて、Pairsは状態変更とそれによる挙動変化が多いサービスであり、これをスムーズに解決することを目的としてFluxを採用しました。 Fluxの紹介 Flu...

社内システムでのClojureScript+re-frame活用事例

こんにちは:) Pairsエンジニアの竹内です! この記事は、eureka Engineering Advent Calendar 2017 4日目の記事です。 前回は大久保さんの分析クエリを「速く・楽に・正確に」書くためにスニペットに登録すべきもの5選でした。 はじめに 先日弊社で開催されたeureka Meetup #07 -フロントエンドエンジニアリング-にてClojureScript+re-frameで社内アプリケーションを開発した話と言った題で登壇させていただいたのですが、 大...

UICollectionViewやUITableViewのreloadDataを呼ぶ必要はほとんどない

この記事は eureka Native Advent Calendar 2017 – Qiita の4日目の記事です。 Pairs Global事業部のiOSエンジニアのmuukiiです 🤠 eureka Native Advent Calendar 2017 1日目の記事 にてPairs iOSアプリのGlobal版では、ほとんどDBを使用していないという記事を書きました。 DBを使用しないことでデータの生成・破棄などの管理は楽になります。ですが、その代わりにRealmやCoreDataが提供しているデータ変更の通知やInsert, Del...

分析クエリを「速く・楽に・正確に」書くためにスニペットに登録すべきもの5選

この記事は eureka Engineering Advent Calendar 2017 – Qiita の3日目の記事です。 2日目は 臼井さん の「Go言語におけるエラーハンドリングを今一度振り返る」でした。 自己紹介 こんにちは、eurekaのBIチームでデータアナリストをしております大久保と申します。BIチームではPairsの施策の効果分析はもちろん、調査やレポートの作成など幅広い目的でデータの抽出を行なっています。 最近の趣味は統計の勉強と、業務改善ツ...

iOSのハイパフォーマンスなCorner Rounding Strategy

この記事はeureka Native Advent Calendar 2017 – Qiitaの3日目の記事です。 こんにちは。Pairs JP事業部でスクラムマスター & iOSエンジニアをしている丹です。今回は、ハイパフォーマンスな角丸のUIの実現方法について紹介したいと思います。Pairsもそうですが、多くのアプリで写真などを丸く切り取ることがあると思います。書き方によっては、アプリのパフォーマンスに影響を及ぼすので、参考にしていただけると嬉し...

Go言語におけるエラーハンドリングを今一度振り返る

こんにちは! エンジニアの臼井です。 この記事は、 eureka Advent Calendar 2017 2日目の記事です。 昨日は、梶原さんの ”モダンな情報システム”を目指しているeurekaが、今年で一番変わったお話をしたい。 という記事でした。 今日の記事では、Go言語のエラーハンドリングについて、標準のerrorインターフェースについて他言語における例外機構と比較しながら考えていきたいと思います。 (さらに…)

グローバルで戦う為にAndroid版Pairsをフルスクラッチで開発した話

はじめまして。Pairs Global事業部の@yuyakaidoです。 今年はAdvent Calendarをエウレカ内外で合計6つ書くことになっており、最近はブログばかり書く毎日を過ごしています。 さて、Eureka Native Advent Calendar 2日目はAndroidネタです。私は現在Pairs Global事業部でAndroidアプリの開発をしており、ここ1年でPairsをグローバル版としてフルスクラッチで開発してきました。そこで、今回はそのフルスクラッチ開発の概要を解...

”モダンな情報システム”を目指しているeurekaが、今年で一番変わったお話をしたい。

エウレカでCTO室の責任者をさせて頂いている梶原です。 この記事は、eureka Advent Calendar 2017 1日目の記事です。 私の職務としては組織作り、環境づくりに関するすべてを担当させて頂いています。 具体的には、以下の業務を担当しています。 Pairs 開発チームのチーム・ビルディングの実施・推進 開発チームへのスクラム導入・支援・アジャイルコーチ 全社的な情報システムの導入・推進 エンジニア採用の実施・推進 技術...

グローバルで戦うためのiOSアプリ開発の技術選定

この記事は eureka Native Advent Calendar 2017 – Qiita の1日目の記事です。 Pairs Global事業部のiOSエンジニアのmuukiiです 🤠 エウレカの今年のアドベントカレンダーはネイティブアプリ用のカレンダーが用意されています! 面白い内容の記事でいっぱいになる予定なので毎日チェックしてもらえたらうれしいです! さて、本題に入っていきますが、実は去年から今年にかけて、PairsのGlobal版iOSアプリをゼロから作り直してい...

ある日、僕たちはAbstractと出会った。

こんにちは。 Product UXチームでデザイナーをしているNipperです!   突然ですが、複数人でのデザインデータの共有って面倒ですよね! 誰がどの要素をどう変更したのか、誰が持っているファイルが本当の最新ファイルなのか、デザイン以外の不要な確認作業で大きなコストが発生してしまっているチームは結構多いのではないでしょうか?   eurekaのデザインチームも同じ課題を抱えていました。 Boxで共有管理こそ...

iOSDC 2017にエウレカから3名が登壇してきました #iosdc

こんにちは。Pairs JPでスクラムマスター & iOSエンジニアをしている丹です。 今年のiOSDC 2017にエウレカから3名が登壇してきたので、 僕らの発表内容とその他採択されなかったプロポーザルをご紹介したいと思います。 エウレカからの発表内容 17(日)Aトラック 「触り心地の良いInteractive Transitionをマスターしよう」by @shunkitan プロポーザル https://speakerdeck.com/shunkitan/hong-rixin-di-falseliang-...

そのSlackアプリ Web APIで満足ですか?

こんにちは、CTO Officeチームの香取です。 主な業務は、情報システム部としての開発業務です。最近はコミュニケーション改善などのためにSlackアプリの開発を行っているので、今回はそれに関して紹介します。 どのようなSlackアプリを作成するときでも、まず利用するAPIを選択する必要があります。その際に目的に応じて適切なAPIを選択することで、よりリッチでユーザーフレンドリーなアプリの作成が可能になります。しかし、...

eureka Meetup #03 -WWDCレポート iOSエンジニア- を開催しました!

eureka Meetup #03 -WWDCレポート iOSエンジニア-を開催しました!今回のテーマはiOSエンジニアリングです。 PairsにおけるiOSエンジニアリングに加え、6/5~9に開催されたWWDCに参加したエウレカ社員からのレポートと最新情報に関してお話しました。 メディア crash.academyさまで動画全編を無料公開いただいています。是非ご覧ください。 eureka Meetup #03 -WWDCレポート iOSエンジニア- by cash.academy ...

アメリカへ!エンジニア出張

Introduction 6月はエウレカの親会社、Match Groupのサマーパーティーが開催されました! エンジニア二人を含めて、エウレカから7人でアメリカのダラス(テキサス)に行って参加できました。 To America! テキサスに住んでいる親戚がいるのでイギリスから行く経験がありましたけど、日本から行ったほうがかなり大変でした!火山からの雲のせいで飛行機は遅くなってきて、合計13時間かかりました、、、 着陸したらテ...

ユーザーストーリーマッピングをやってみました

こんにちは、エンジニアの二川です(@futabooo)。 最近はチーム開発にScrumを導入したのでスクラムマスターとしても働いています。 Scrum導入の経緯などについてはエウレカで開発チームをイチからチーム・ビルディングしてみた話 その1に詳しいのでぜひそちらも読んでみてください。   今回は私がスクラムマスターをつとめているチームでユーザーストーリーマッピングをやってみた話をご紹介します。 ユーザーストーリー...

エウレカで開発チームをイチからチーム・ビルディングしてみた話 その1

皆さん、こんにちは! CTO室でリーダをしています。梶原です! 私は主に開発チームのプロセス改善や開発チームのチーム・ビルディングに取り組んでいます。 このエントリーでは、エウレカでの開発チームをチーム・ビルディングした経験について書きたいと思います。エモさ満点の話ですが、何か既存のやり方を変えて、新しい事を始めたい時に参考にして下さい。 TL;DR 何か既存のやり方を変えて、新しいことを始める時に参考...

SREエンジニアとしてエウレカにジョインしました!

はじめまして、4月にエウレカのSREチームにジョインしたエンジニアの坂田と申します。 2ヶ月ほどたったので、簡単に自分の経歴とエウレカに入社することになった経緯を話そうと思います。 (本当は1ヶ月たったくらいで書こうと思っていたのですが、個人的に文章を書くハードルが高く1ヶ月遅れてしまいました。)   簡単な経歴 もともとPHP アプリケーションエンジニアでキャリアをスタートし、途中からインフラエンジ...