Pairsでの活用例から学ぶre:dash導入のすゝめ

初めまして。Pairs事業部Analyzeチームで分析業務を担当している鈴木と申します。   みなさん、分析ツールは何を導入されてますか? Pairs事業部では、社内のセルフBIツールとしてre:dashを導入しています。弊社のように、手軽な分析ツールとしてre:dashを導入している、もしくは導入を検討している企業やチームは多いのではないでしょうか。   今回は、実際にre:dashを運用してみて感じた「導入前にすべきこと」...

kamimai – Go言語製DBマイグレーションツールの紹介

Pairs事業部の田野です。   Go言語のコミュニティも盛り上がってきており、あちらこちらで「Go言語を採用した!」という話を直接伺うことが多くなってきました。 Go言語製ツールの検討 エウレカもGo言語を使いはじめて2年ほどが経過しました。Go言語導入当初に色々なGo言語製のツールを検討したのですが、マイグレーションツールはそのうちの一つでした。   その調べた内容を「Go製マイグレーションツールの現状確...

ActiveAndroidからOrmaへ移行した理由

こんにちは。Pairs事業部Androidエンジニアの愛澤(@lvla0805)です。   AndroidアプリケーションからSQLiteを扱う場合、SQLiteDatabaseクラスかORMapperを利用することになると思います。ORMよりもSQLiteDatabaseの方がパフォーマンスは優れていますが、文字列でDLL/DMLを記述しなければならないため扱いにくく、大規模なアプリケーションではORMapperを利用するのが一般的なのではないでしょうか。   恋愛・婚活マッ...

【出張レポート】IAC XCO Security meeting@Dallas に参加してきました

こんにちは。インフラチーム所属の恩田です。 今回はダラスで行われた弊社グループ間セキュリティ会議の出張レポートをお伝えします。 ■ エウレカとグループ会社のセキュリティ対策への取り組み 前回のNewYork出張記事でも書きましたが、2015年よりエウレカはInterActiveCorp(IAC)に参画しています。IACは米国に本拠地を置くインターネット企業で、その傘下のMatch Groupは数多くのオンラインデーティングサービスを有して...

Go言語の社内情報共有に関する試み、講演動画のすゝめとテストに関する翻訳を添えて

弊社が運営する、恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」は、今年3月にPHPからのフルスクラッチによるGo言語への移行を完了しました。その後、サーバサイドの開発はGo言語で日々行われています。今回の記事では、まずはじめにエウレカ社内におけるGo言語の情報収集の試みを交えながら、@MasashiSalvadorが最近実践しているGo言語情報収集法をご紹介し、最後にGo言語でのテストに関する記事を翻訳したいと思います。 エウレカ社...

【イベントレポート】golang.tokyo#1にCTO金子が登壇いたしました!

先日、弊社CTOの金子が「golang.tokyo#1」に登壇しました。 「golang.tokyo」は、メルカリさん、ソウゾウさん、Gunosyさん、サイバーエージェントさん、インテリジェンスさん、はてなさん、そしてエウレカによる共催イベントです。きっかけは、別のGo言語イベントの懇親会のときに「Go言語導入企業で集まって勉強会イベントを増やし、Go言語のコミュニティを盛り上げよう!」という話が出たこと。今回はそのオープニングイベ...

初心者歓迎! Elastic Stack 5.0 を使ってみる – 前編 –

こんにちは! Pairsの検索アルゴリズムの新規開発・改修を担当している小島です。 先週末、待ちに待ったElastic Stack 5.0.0 GA版がリリースされました! Elastic Stack 5.0.0 GA リリース Elasticsearch - breaking changes in 5.0 新機能の追加や性能改善などこれまで使ってきた私たちにも嬉しいですが、導入のしやすさという点でもますます魅力に磨きがかかり、これからElasticsearchを始める方にも嬉しいものになっ...

SQLで分析を始めた人に贈る、中級者に上がるための10のTips -後編-

こんにちは!PairsのAnalyzeチームでエンジニアをしている鉄本です。   Analyzeチームでは、施策検討時のデータ抽出やサービス上の問題検知のために、分析用途のSQLクエリ (MySQL) を作成しています。 このシリーズでは、日々の業務を通して学んだTipsやよく使うクエリの一部を簡単な活用例と一緒に、2回に分けて紹介しています。今回はその後編です。 ※前編はこちら   前回に引き続き、クエリの紹介の中で出てくる関数の詳細...

【イベントレポート】 dots.様主催「Goオールスターズ2」に弊社金子が登壇しました

弊社プリンシパルエンジニアの金子が、10/2(日)、dots.主催のイベント「Goオールスターズ2」に登壇しました。   今回は、金子の登壇内容をレポートします。 Essentials of Golang Go言語でのフルスクラッチリプレイスを果たしたPairsの、安定稼働後に得た知見を中心に、Go言語コードに関するトピックスについて発表しました。   主な内容は以下の目次の通りです。詳細は資料をご覧いただきたく思います。 ...

【イベントレポート】 DMM.comラボさん・インテリジェンスさんとの合同勉強会を開催しました

先日、株式会社DMM.comラボさん、株式会社インテリジェンスさんとのGo言語合同勉強会を開催しました。   お声がけいただきました、株式会社インテリジェンスの大谷さん、誠にありがとうございました。 本ブログではエウレカメンバーの登壇部分のみを紹介しますが、DMM.comラボさん、インテリジェンスさんのイベントレポートもそれぞれございますので、あわせて御覧ください! DMM.comラボさんのブログ インテリジェン...

Goで作ったAPIのドキュメントを自動で生成する

こんにちは、Pairs事業部の後藤です。 今回は私が作ったAPIドキュメント自動生成ツール apidoc を紹介します。   https://github.com/gotokatsuya/apidoc apidocを作った経緯 社内ツールなど、弊社で使用している中小規模のアプリケーションのほとんどは、僕がGoで作っているのですが、それらのプロジェクトのAPIに関するドキュメントは十分であるとは言えません。   一人で開発するなら必要無いかもしれません...

【イベントレポート】 MTIさんと合同勉強会を開催しました

先日、株式会社エムティーアイさんとの合同勉強会をエウレカ5Fセミナースペースにて開催しました。 UI/UX・Android・iOS・サーバーサイド・インフラなど多岐に渡る内容となり、質問が止まらずに時間をフルに使うほど、刺激あふれる時間となりました。   今回の記事では写真とスライドを交えながら、エウレカメンバーの登壇部分をご紹介します!(※全ての発表スライドをご紹介できているわけではございません。予めご了承...

Swift3.0でJSONを厳しく安全に扱えるライブラリを作りました

iOSエンジニアの木村です。 今回は私が開発している JAYSON という Swift で書かれた JSON ライブラリについて紹介します。   もともと僕はJSONの読み込みと生成のためにSwiftyJSONを使用していたのですが、大きなJSONや深い階層のJSONを読み込むときに発生するエラー(存在しないKeyなど)が追いづらいという問題を抱えていました。   そこで、SwiftyJSONのように使えて、エラーハンドリングを行いやすいインターフ...

Go言語で文字列の正規化を行う 〜「Pairs」投稿監視システムの裏側・Part1〜

恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」では、400万人を超える全てのユーザーが安心・安全にサービスを利用できるように、投稿監視システムに力を入れて取り組んでいます。   その投稿監視システムの一部として NG ワードフィルタリングを用いて、不正であったり悪質な文字列を事前に検知する仕組みを導入しています。 文字列の正規化処理 NG ワードフィルタリングでは投稿されてきた文字列をあるルールを元に前処理(...

Infrastructure as Code実践による3つのメリットとは? 〜Terraform0.7アップデート事例を紹介〜

はじめまして。インフラチームの恩田です。   今回は、成長期の会社におけるインフラリソース管理の課題と、先月リリースされたTerraform0.7を用いたレガシーコードのInfrastructure as Code推進による課題解決事例について書きたいと思います。 ■ 会社の成長とインフラリソースの肥大化 エウレカではPairs / Couples始めとした各種プロダクト、コーポレートサイト、採用サイト、オウンドメディア、社内向けシステムな...

Golang におけるサブテストの並行処理実装について

Go1.7 が約1ヶ月前にリリースされましたが、つい先日 Go1.7.1 もリリースされ Golang の盛り上がりを感じますね! さて、今回は Go1.7 から追加された機能の一つ「サブテスト」について紹介したいと思います。 サブテストとサブベンチマーク Go1.7 から追加された、テスト(ベンチマーク)を効率的に記述&実行するための機能で、煩雑になってしまうテストコードを簡潔に記述することができます。 また、サブテストを並行で実...

エウレカ社内のhubotで生き残っている機能3選

こんにちは! エウレカ 田野です。   エウレカではみなさんもお使いのSlackで業務しています。   数ヶ月前に検証環境・本番環境へのデプロイが完全にChatops化しまして、slackが会話ツールから業務遂行ツールの役割も果たすようになってきました。   エウレカでは個人ごとにhubotを保有しているメンバーが多く、お互いに色んな機能を実装しては楽しんで業務をやっています。   僕も最近hubotでチームワーク...

アプリケーションエンジニアも開発やログ解析がはかどる! シェルスクリプトTIPS

こんにちは! エンジニアの臼井です。 Pairs のサーバサイドで、Go言語と戯れる毎日を送っています。 前職ではシェルスクリプト(bash)でjsonを吐くAPIサーバを作る、世にも奇妙な業務をしていました。 途中からPHPに移行させてもらえましたが、そのお話はみなさまとどこかでお会いした時に別途……。 今回は、その世にも奇妙な業務を通して得られた、アプリケーションエンジニアにとって有用なシェルスクリプトの知見について共...

SQLで分析を始めた人に贈る、中級者に上がるための10のTips – 前編 –

こんにちは、PairsのAnalyzeチームでエンジニアをしている鉄本です。   Analyzeチームでは、施策検討時のデータ抽出やサービス上の問題検知のために、分析用途のSQLクエリ (MySQL) を作成しています。 今回は、日々の業務を通して学んだTipsやよく使うクエリの一部を、簡単な活用例と一緒に前編・後編の2回に分けてお話ししたいと思います。 前編では分析でよく使うクエリを中心にご紹介します。   この記事を参考に、分析用S...

JSON Schema から API 仕様と Go コードを自動で生成する – BOT エントリーの裏側 Part.1

こんにちは、Pairs事業部の kaneshin です。 先月、 BOT エントリー というエンジニアインターン向けのエントリーを公開していたため、今回はその裏側の技術部分をお話しようと思います。 BOT エントリーとは? BOT エントリーでは、こちらが用意した Slack チームに参加していただき、そのチームの中で Slack API や Bot API を使った Bot を用意してもらい、ある要件を満たしてもらうエントリーとなっています。 その要件...