No UIという考え方とUIデザイナーのこれから

[eureka designer blog - Vol. 04] 昨年末あたりに以下の書籍やメディア記事により注目された「No UI」という考え方。 テクノロジーの進化などを活用し、スクリーン上のUI設計に頼らずにユーザの目的を達成させる、といったような考え方です。例としては、キーボードを使わなくて済むように考えられた音声入力機能や自分で検索する手間を省くレコメンド機能などが挙げられます。   参考記事)No UIはデザインを進化させ...

Go+App Engine+Cloud SQLで始めるGo言語Webアプリケーション開発

こんにちは!先週末、GalaというGoogle主催のGo言語ハッカソンへ参加し、Webアプリケーションのベース開発とGoogle Cloud Platformの対応をしていました。 Go言語+Google Cloud Platform さて、今回はそのハッカソンで用いたGoogle Cloud PlatformとGo言語によるWebアプリケーションの開発を紹介したいと思います。前半でGo+App Engine, Cloud SQLの解説をし、後半では実際にGCP環境を利用した開発について書かせていただき...

Go言語でサクッとコマンドラインツールをつくる

こんにちは!エウレカの田野です。   2016年もはじまり、今年は新しい言語を習得しよう!と1年の抱負を持ったかたもいらっしゃると思います。Go言語は(1)言語仕様が簡単で書きやすい、(2)クロスコンパイルができる、(3)高速に動作する、ので習得がオススメです! 「ワタシハ ゴーゲンゴ チョットデキル」と言ってみませんか。(出典元: LinuxCon Tシャツ ... 会社で作ってくれないかな。)   「Go言語で何...

これだけ押さえておけば大丈夫!Webサービス向けVPCネットワークの設計指針

はじめに こんにちは!エウレカの恩田です。 今回は、AWSを用いたWEBサービス向けネットワーク設計についてお話します。 VPCとは?なぜVPCを使うのか 前提として、AWSではプライベートネットワークを作成せず、グローバルな領域に サーバを作成してリクエストを受ける事も可能です。グローバルIPアドレスが付加されますので、単純にWebサーバとして稼働させるのであれば、このまま使うことができます。このようなサーバを複...

チャット画面の実装を楽にする 綺麗に伸縮するテキストビューの作り方

こんにちは! Couples iOSの開発を担当している木村です。 今回はiOSアプリのチャット画面に使われるテキスト入力部分の実装についてのTipsになります。 伸縮するテキストビュー チャット画面でよく見るこの伸縮するテキストビューですが、 HPGrowingTextViewという有名なライブラリの名称からGrowingTextViewと名付けられています。 本記事でもGrowingTextViewと呼びながら説明していきます。 これをどう実装するか Gr...

サービスの成長を支える新しい概念「LTR」とその活用事例

はじめに こんにちは。Pairsエンジニアの鉄本です。 Pairsはこれまで、様々な指標を活用してサービスを成長させてきました。 その中でも、”LTV”に代わり”LTR”という指標を用いて事業戦略に応用している話を今回はしたいと思います。 LTVとLTRの違い “LTV”はよく聞くんだけど…という方は多くいると思います。 “LTR”は”LTV”によく似た概念です。LTVの解説と共にその違いを説明します。 LTVとは? LTVとは「Life Time Valu...

Mackerel meetup#6に登壇してきました

どうも謹賀新年山下です。 先日1月20日に「Mackerel Meetup #6 Tokyo」が株式会社エウレカの5Fセミナースペースで開催されました。 当日のセッション/LTについては 公式ブログ にまとめられておりますので一読ください。 さて、私もエウレカでのMackerel導入事例を約20分間にわたって発表させていただくという重大なミッションを任され、朝からドキドキしておりました。 準備が始まりはてなの方たちにご挨拶すると...

デザイナーに必要な3つのマーケティングスキルと事例

  こんにちは、Pairs事業部デザイナーの酒匂です。 本日はデザイナーが身につけると良い3つマーケティングスキルを、 Pairsの事例とともにご紹介したいと思います。   マーケティングというと敬遠しがちかと思われますが、少しでもデザイナーがマーケティングを学ぶきっかけになれば嬉しいです。     目次 なぜデザイナーにマーケティングスキルが必要なのか どんなマーケティングスキルが必...

net/httpより10倍速いvalyala/fasthttpが面白そうなので調査してみた件

こんにちは。エウレカでコーヒーを淹れることを生業にしている@MasashiSalvadorです。将来の夢はコーヒー豆になることです。type CofffeBean interfaceを実装すればいいんでしょうか。 さて、くだらないことはさておき、 今回は11月頃少し話題になったGoのfasthttpというライブラリに関して調べたことをまとめたいと思います。 流れとしては net/httpについて(簡潔に) fasthttpの出現 fasthttpへ移行は簡単にできるのか? ...

To Make a Service, a COOL UI is Not Everything!

Go言語でもくもくする会「ごもく会」第二回を開催しました

こんにちは、エウレカwebエンジニアの小島です。 月に1回の頻度で開催するごもく会の第二回を開催しました。 今回もその様子をご紹介します。 ごもく会とは Goをもくもくする会、略して「ごもく会」です! やることは特に決まっておらず、それぞれ自分の作業をしたり、あつまって情報交換したりする会です。 ハッシュタグ:#euregomoku イベントの様子 第二回当日は大雪により足元が悪く、運営メンバーからも今日...

入社1ヶ月で感じたエウレカデザイナー3つの強み

  はじめまして、2015年12月1日付でエウレカに仲間入りしたデザイナーの沢里です。 入社して1ヶ月、毎日新しい発見や驚きがある楽しい日々を送っています。今回はこれまでに僕が感じたエウレカのデザイナーとしての3つの強みを紹介したいと思います。   1. 企画立案からデザイナーが参加する体制 エウレカでは、いくつかの小チームに分かれていてそのチーム毎にKPIを設定しています。チームにはディレクター...

爆速な “Realm” は本番投入に値するか

はじめに こんにちは! Couples事業部でAndroid版の開発をしている海藤です! 今回は最近話題のRealmについて書きたいと思います。Realmは動作速度が非常に高速な点が取り上げられがちですが、実際に本番稼働しているアプリに投入するためには、メリットだけでなくデメリットも考慮した上で総合的に判断をする必要があります。現在CouplesのAndroid版ではRealmを使っていませんが、将来的に導入したいと考えています。それに先...

Androidで”動くスライドショー”を実装する〜Ken Burns Effect〜

こんにちは!PairsでAndroid開発をしている後藤です。 最近はGoの記事を中心に書いていましたが、ようやくAndroidエンジニアっぽさが出てきて安心しています。 今回は、"Ken Burns Effect"と呼ばれるアニメーションをどうAndroidで実装したか、についてお話ししたいと思います。 Ken Burns Effectについて Ken Burnsという監督が使用していた撮影技法からこの名前が付けられました。Apple の iMovie に搭載されていることで...

脱Go言語初心者への道のり #1 〜オフィシャルガイドラインの作法【前編】〜

こんにちは!エウレカの田野です。 エウレカではPairsの開発に2014年からGo言語を採用してきました。現在はPairs台湾のプロダクション環境で運用しています。その過程でプロダクションコードを書きかたのノウハウを蓄積してきました。 そのノウハウを「脱Go言語初心者への道のり」という連載でご紹介してまいります。 第1回目ですが、オフィシャルガイドラインに従ったGoコーディングの作法 について紹介いたします。 Go言...

Go言語のベンチマークでパフォーマンス測定

はじめに Goのtestingパッケージにはコードをベンチマークするための仕組みが備わっています。 ベンチマークは実装が容易なのと、実行も go test コマンドで行うことができるため簡単に使用できます。 今回はそのベンチマークの測定方法を書きます。 ベンチマーク ベンチマークといっても対象となる実装がないと測定できないので、今回は以前書いた「Go言語 (Tour of Go) で数値解析 〜ニュートン法〜」から平方根を求める...

Angular2は「使える」フレームワークか?

こんにちは。Pairsの開発を担当している太田です。 去年の12月にAngular2のbetaがリリースされましたね。 PairsのWebクライアントにはAngular1を使っています。 前々からAngular2は別物になる情報が出ていたので、ある程度覚悟していましたが、実際にbetaに触れてみて、これほんとに完全な別物だから移行じゃなくて再構築と考えるべきだな・・・と感じている次第です。(汗) 思えば、Railsもバージョンアップが激しくてよく...

EC2 Amazon Linuxインスタンス起動後に最初にやること

Couplesの開発をスムーズにしてくれるbotの紹介 ~この世の理はすなわち速さだと思いませんか?~

この記事はエウレカAdventCalendar2015からは漏れてしまった幻の26日目の記事です。 こんにちはこんにちは! CouplesのAndroidを担当しています二川です。 今回はCouplesの開発を進める上でコミュニケーションをスムーズにし、開発スピードの「加速」に大活躍しているbotをご紹介しようと思います。 Couplesの開発の流れ まずは現状のCouplesの開発の流れについて簡単に説明します。 CouplesのIssueはJIRAで管理されていま...

UI改善における仮説検証の3つのポイント

この記事は “UI Design Advent Calendar 2015” へ寄稿した記事です。 (http://www.adventar.org/calendars/987) はじめまして、Pairs事業部デザイナーの酒匂(さかわ)と申します。 本日はUI改善時の仮説検証を行ううえでのポイントを、Pairsのチュートリアル改善を例にご紹介したいと思います。 チーム全員で仮説出しを行い強い仮説を作り上げる 週に1度行うチームのミーティングでは、課題に対する仮説出しをチ...
1 2 5 6 7